広島県廿日市市の税理士です。税務調査、法人税、消費税、相続税、相続対策・事業承継、節税対策、保険の活用

不動産収入の無申告がH23年の重点調査

不動産収入の無申告がH23年の重点調査



 不動産所得が狙われる

  • J爺 : H23年は不動産業者が狙われるという話を聞いたで。
  • K君 : いきなり怖い発言ですね。
  • J爺 : 狙われると言っても、税務署のことじゃけどな。
  • K君 : 税務署が不動産業者を狙うんですか?

  • J爺 : H23年の重点調査に「不動産収入の無申告者への調査」があるのではないかと噂されているんじゃ。
  • K君 : 重点調査ですか?
  • J爺 : 税務署の目標のことじゃが、効率を考えて、その年その年で業種などを選定して、重点的に税務調査をするんじゃ。
  • K君 : なるほど、H23年の重点調査に「不動産」が選定されたということですか。

 無申告者は許さないの姿勢

  • J爺 : 所得があるのに申告していない人を「無申告者」というんじゃが、H23年は、その無申告者の中でも不動産収入がある納税者を重点的に調査することにしているらしい。
  • K君 : どうしてそんなことがわかるのですか。
  • J爺 : トップが調査すると言っとるんじゃけえ間違いないじゃろう。

 不動産の無申告とは

  • K君 : 不動産収入の無申告というのは、どういう場合があるのですか?
  • J爺 : 例えば、次のような場合じゃな。

 ① 遊休地を駐車場で活用しているが、その収入を申告していない。
 ② 自宅の一部を賃貸しているが、その収入を申告していない。
 ③ 遠隔地(住所と離れている)の不動産を賃貸しているがその収入を申告していない。
 ④ 収入の全部を申告せず、その一部だけを申告している。

  • J爺 : 「このぐらいはいいだろう。」と考えてはいけんということじゃ。サラリーマンも気を付けた方がええで。

  • K君 : 色々なことがあるんですね。
  • J爺 : 身に覚えのある人は、今からでも早めに申告するのがいいじゃろうな。

<不動産所得の金額は次のように計算します。>

総収入金額-必要経費=不動産所得の金額

総収入金額とは
 ① 貸付けによる賃貸料収入
 ② 名義書換料、承諾料、更新料又は頭金などの名目で受領するもの
 ③ 敷金や保証金などのうち、返還を要しないもの
 ④ 共益費などの名目で受け取る電気代、水道代や掃除代など

必要経費とは
 固定資産税、損害保険料、減価償却費、修繕費など

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional