広島県廿日市市の税理士です。税務調査、法人税、消費税、相続税、相続対策・事業承継、節税対策、保険の活用

査察制度とは

 査察制度とは

(2009.11月寄稿)

 国税庁ホームページで配信中!!~国税査察官の仕事~

  • K君 : 脱税の摘発が仕事の「国税査察官」という人達がいるそうですね。
  • J爺 : 伊丹十三監督の「マルサの女」という映画があったな。国税査察官を「マルサ」と呼ぶんじゃが、この映画は「マルサ」と脱税者の戦いを映画にしたものなんじゃ。主人公が宮本信子で、山崎努や津川雅彦も出演しとった。
  • K君 : 「国税査察官の仕事」というのが国税庁のホームページにありましたよ。ホストクラブを経営しているカリスマホストの脱税事件の話です。17分程度のビデオで、投書、張り込み、強制調査、取り調べと進んでいくストーリーで査察官の仕事を紹介しています。面白いですよ。
  • J爺 : わしも見てみるかの。
  • K君 : 国税庁のホームページ(国税庁HP)に、Web-TAX-TV があります。すぐわかりますよ。

脱税に目を光らせる国税査察官の仕事ぶりを、ドラマ仕立てで紹介しています!

 査察制度の概要

 査察制度は、大口・悪質な脱税者の刑事責任を追及し、その一罰百戒の効果を通じ、適正・公平な課税の実現と申告納税制度を維持するという目的を担っています。

  •  一般の税務調査とは別の調査
  •  偽りその他不正の行為により故意に税を免れた納税者が査察の対象
  •  正しい税を課すほかに、反社会的行為に対して刑事責任を追及
  •  強制的権限を行使するなどして犯罪捜査に準ずる方法で調査
  •  調査の結果に基づき検察官に告発し、公訴することを求める。

 平成20年度の実績

  •  153件を検察官に告発
  •  脱税総額は351億円、告発事件1件当たりの脱税額は1億6,300万円

 脱税の手口

  •  売上を故意に隠した
  •  原価を不当に高く計上
  •  海外取引に関連した脱税
  •  金融・証券取引に関連した脱税
  •  無申告の脱税事例
    など

 判決

 平成20年度中に一審判決が言い渡された事件は154件で、すべての事件について有罪判決が出されている。

  •  平均の懲役月数は16.1か月、罰金額は2,200万円
  •  実刑判決は9人(実刑判決は昭和55年以降毎年)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional